08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

夏の神野山自然公園にて 

こんばんは、えーちです。





今回は7月上旬に訪れた、奈良県にある『県立月ヶ瀬神野山自然公園』へ行ってきた記事でも。


溜まっている野外撮影写真は減ってはきているけど、それでもまだまだ消化が追いつかない(^ω^;)オンオン





小隠里@神野山自然公園
一緒にやってきたのは、りおんちゃん。

『りおんちゃん』とばかり打ち込んでいるとたまに『莉音』という感じを忘れてしまう時がある(←最悪だ


莉音  :センセー、またヒトリゴトをブツブツ言ってるの~? 早く行こー?


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/27 Tue. 21:14 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 0

27

鈴鹿セブンマウンテンを制覇せよ! ~雨乞岳の章・後編~ 

鈴鹿セブンマウンテン制覇に向けて五つ目の山となる雨乞岳攻略戦の続きです。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
小休憩を終え、行動を再開する。
ちょっと見切れてるけど、写真右端に目標地点の雨乞岳山頂がある。
ここからもう一踏ん張りだ。




-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/22 Thu. 22:53 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 0

22

鈴鹿セブンマウンテンを制覇せよ! ~雨乞岳の章・前編~ 

こんばんは、えーちです。


相変わらず『仕事以外』で何かと頭を悩まされる日々が多いですが、休日には遊びや買い物に出かけたりと悪いものを溜め込まないようにできているのが幸いかな。
そう考えれば、3年前に転職したことは間違いではなかったと思えてくる。

―――ダメだ、ブログ書いてる時くらい現実逃避しよう(ぇ)


余計な前置きをだらだらと書き綴る前に、本題に入ります(^ω^)おっおっ





さて、今回の記事は『鈴鹿セブンマウンテン制覇計画』の第5戦目。
これを制すれば、残る山は2つ……!

前回の【御在所岳の章】はコチラから。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
HENTAI犬がイパーイ(^ω^)ワンワン

そして、次に攻める山は―――




小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
前回登った御在所岳から西に位置する、『雨乞岳』である。

……鈴鹿セブンマウンテンを攻略するにあたって、7つの山の中で一番の難所になるであろうと思っていた山なんだよね。
この山だけは、どのルートから登っても距離が長くて頂上に取りつくのに時間がかかるんだよねぇ……。



とは言え、セブンマウンテンを全て制覇するには避けては通れない一戦。
行くっきゃないでしょ!

ならば!(^ω^)イクゾー




-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/19 Mon. 23:50 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 0

19

梅雨の旧宇陀小学校校舎にて 

こんばんは、えーちです。



家に帰ってみるとボークスニュースが扉口に突っ込まれていました。

12月のドルパ情報にしてはえらい早くないか? と思ったんだけど、中を見て納得。
10月のギャザこと忘れてました(テヘペロ

DD系統の新型ボディ『DDP(プリティ)』を採用したアイマスの伊織とやよい。
この間のデレマスライブで発表のあったDDSアーニャ。


受注生産で登場です。まさかアーニャまで完全受注とは。
新型ボディの初売出は何らかのキャラドールで受注形式とってくるのは読めたんですけどね。

限定抽選で阿鼻叫喚していた時代がホントに懐かしくなってきましたなぁ(^ω^メ)もっと早くからこの形式にしとけよオラァ





さて、お題。
もう秋間近だというのに、今更6月の梅雨時期に撮影してきた件を記事にします(白目)


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/12 Mon. 23:15 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 0

12

鈴鹿セブンマウンテンを制覇せよ! ~御在所岳の章・後編~  

鈴鹿セブンマウンテン制覇に向けて三つ目の山となる御在所岳攻略戦、長引きましたが今回で完結です。

前回の中編はコチラ





頂上にある施設は全て見て回ったし、お腹も満たされたし……写真を撮るにも、どこもかしこも人だらけでやることがない。
しかし、下山するにも時間が早いし何だか勿体ない気分もする。

またしんどい坂道を登るのは正直避けたかったんだけど、もう一度ゲレンデへ行ってみることにした。
あそこなら人も居なさそうだしね。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
………また、あそこを登るのか………(白目)


ルルナ :父様、しっかり歩いてください。行きますよ♪


マイプリンセスは元気ダナー(^ω^;)オンオン




-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/07 Wed. 22:58 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 0

07