02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

10/21 三度目の牙を剥く鈴鹿の竜 -後編- 

前編はコチラから



美しい水と大自然の中の空気を満喫した私とルルナは、竜ヶ岳山頂を目指し再び行動を開始する。
滝の右側から奥へ進む道があり、歩を進める。


―――今思えば、この時点で気が緩んで予定していた進行ルートから外れていることに気付かず……この先に待ち受けている(私にとっての)地獄の中へ飛び込んでいったわけだ。



小隠里@三度目の牙を剥く鈴鹿の竜
少し進んだ先は崖で、ハシゴが備え付けられていた。

こういうハシゴって、登ってる最中に倒れたりしないか不安になるよね(←やめろ

こういったアスレチックなところは冒険心をくすぐらせてくれて楽しい(^ω^)


※今回は都合上により風景写真のみとなります。それでも良い方は続きへお進みください。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2015/10/31 Sat. 23:54 [edit]

category: 風景

TB: 0    CM: 0

31

たまにはこういうのも…悪くないよね 

こんばんは、えーちです。



先週は残業の毎日だったので、土曜日はどこにも出かける気が起こらず家で大人しくしていたのですが―――


暑い!

暑すぎるッ!!(白目)




エアコンがない現在の住処。
窓全開で扇風機を起動させるものの、温風しかこなくて扇風機つけてる意味を成さない\(^o^)/

まあ…結局この日は耐え忍んで、夕方頃に所長と一緒に近場の温泉にでかけてさっぱりしてきました。

家に戻ってきた頃には外は涼しくなってはいましたが、部屋の中はまだ熱がこもって(ry



そして本日。今日も良い天気。

暑さから逃げるように、昼から強引に出かけてきました(;^ω^)



カメラ一式とお供も連れてきたのですが、行き先も何もノープランな状態。
どこに向かって走ろうかすら定めてなかったのですが、車を運転し始めた時にパッと頭に浮かんだ場所を目指すことにしました。


-- 続きを読む --

Posted on 2015/08/02 Sun. 22:44 [edit]

category: 風景

TB: 0    CM: 0

02

約3ヵ月ぶりの山登り 

こんばんは、えーちです。



本日は天気が良いという予報だったので山登りに行ってきました。ええ、ほんと久々でした。

なぜこんなにも期間が空いてしまったかといいますと……実は―――





8月末から、山登りのパートナーであるルルナが不在だったのですよ(´・ω・`)



まあ、ヘッドのテカりとかアイラインの線が滲んでたりとメイクが劣化してたんですよね(←お前があちこち連れ回すからだ

なので、大阪ドルパで生みの親であるアカツキさんに会った際に相談してみたらアフターケアを引き受けると言ってくれたので、好意に甘えさせてもらったわけですよ。



そんなこともあり、山に登る機会は何度かあったものの……パートナーが居ないだけで登る気が出てこなくて今日までに至ったわけなのですよ。
他の子を連れていくという選択肢もあったんですけど、『ルルナじゃなきゃヤダーウワーン』と駄々をこねては所長に八つ当たりしていた(←最悪だ
初登山(子供の頃や学生時代は除く)の時からいつも供にあったルルナ。今思えば、あの子が居たからこそ山登りを続けてこれたのかな?(´・ω・`)


しかし、このままだと紅葉シーズンが終わってあっという間にシーズンオフになる(自分的に)冬期がやってきて登る機会が終わってしまう。
自分自身を急き立てるように、滋賀と三重の県境にある『竜ヶ岳』を目指す。

勿論、真の意味でのソロで(涙


※今回の旅はドール写真は一切無い風景画オンリーです。その風景画もしょっぼいものばかりですのでご注意下さい。
-- 続きを読む --

Posted on 2014/10/25 Sat. 22:53 [edit]

category: 風景

TB: 0    CM: 0

25

7/26 猛暑日だった山登り ~前編~ 

こんばんは、えーちです。

ドルパが近づいてまいりましたねぇ。同時に余計な物まで近づいているみたいですが……

―――おいこら台風11号、テメーのことだよ(^ω^#)ビキビキ

電車移動だとダイヤルの乱れが出る可能性もあるかもしれないし、だからといって車移動なら確実性が保障されるわけでもなく……とにかく、早めに会場に向かった方がよさそうだ。




小隠里@猛暑日に山登り
さて、間が空いてしまいしましたが先月末に登ってきた綿向山の話でも。
…そういやこの日は、住んでる地域が全国で最も高い気温を叩きだしてたみたいですが、山の上だとそこまで暑くは感じなかった(直射日光浴びてるとしんどかったけど)
相変わらず初登りの山は風景写真を多く撮ってしまうため、前半パートに当たる今記事は安定の風景写真のみなのでご了承ください(^ω^;)



朝6時前。駐車場には1台も車はなく、一番乗りかなと思いつつ準備をしていると一台の車がやってきた。
軽く準備運動を終え、いざ出発しようとすると後からやってきた男性と同時スタートとなる。



-- 続きを読む --

Posted on 2014/08/07 Thu. 22:45 [edit]

category: 風景

TB: 0    CM: 0

07

伊吹山へ ~壱~ 

5月も今日でおしまい。6月になればジメっとした梅雨に入るわけですが……暑い(;´Д`)

最近晴れた日、仕事から帰ってくると自室が暑くて暑くて……ドア全開窓全開にして熱気を外に逃がして室温下げるところから始まります。
………これからますます気温が上がることを考えると、自室待機している娘達は大丈夫なのだろうか?

黒髪ウィッグ触ると何かすんごく温かいんですけど?!(白目





さて、本題に。

朝3時過ぎに起きて、4時ちょっと過ぎに出発。向かう先は―――伊吹山。


小隠里@伊吹山へ
5時20分くらいに駐車場に着いたんだけど、既に誘導員の姿が( ゚Д゚)ハェー
駐車料金を500円を支払い、現時刻は大体5時半。


小隠里@伊吹山へ
マップ。3合目までゴンドラで行けるみたいだけど、山登りに来てるのにそんなもの使うのは邪道だし…(震え声
そもそも、こんな時間に稼働してるのかな?


小隠里@伊吹山へ
登山口に到達。
この山って標高1377m、頂上まで全長6㎞と今まで体験してきた山の全てを上回っているんだよね。
だが、今までの経験を活かせば恐れるものはクマくらい! さあ、いざゆかんッ!!


えーち :―――あっ、所長?ちょっと(スクフェスの)LP消化していくんでちょい待ってて(ブシモ-♪

フクナガ:……まあ、いいですけど……。



そう、今回はフクナガが山登りに参戦なのですよ……一体何を企んでいるのやら(ボソ

全く、トロトロ歩いてたら置いていくんだからね!


-- 続きを読む --

Posted on 2014/05/31 Sat. 23:17 [edit]

category: 風景

TB: 0    CM: 0

31