FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

続・リトライすると見せかけて 

前回の続きです。



小隠里@リトライすると見せかけて
風は少々あるものの、今まで登ってきた頂上に比べると断然マシでした。



小隠里@リトライすると見せかけて
秋っぽさと山登りしてるという感じを演出する為に、黒タイツ履いてもらいました(´Д`*)



小隠里@リトライすると見せかけて
ルルナ「父様?顔が緩んでますよ」


「お前の脚を見てこうなってる」なんて言えない(ぉ



小隠里@リトライすると見せかけて
ルルナも大層上機嫌な様子。



小隠里@リトライすると見せかけて
申し訳ない程度に生えてる木。
歩いてる時は冒険してるという感じがして心躍ってましたが、こうしてくつろいで周りを見渡すと寂しげに感じました。



小隠里@リトライすると見せかけて
確かに三十三間山には行けるけど………道中の道をもう少しどうにかならんのかと言いたくなるw



小隠里@リトライすると見せかけて
それにしても、最近思うのだけど………ルルナが時折、妙に色っぽく感じる(゚Д゚*)



小隠里@リトライすると見せかけて
―――と思いきや、こんな風に子供っぽく見える一面も。
些細な仕草で見え方も多種多様、ということだろうか?



小隠里@リトライすると見せかけて
ルルナ「父様ー、ここですよ~っ」


って、登ってるしΣ(゚Д゚;)落っこちたら危ないだろうがっ。
普段大人しいのに、急にアグレッシブになるから困る(ぇー





小隠里@リトライすると見せかけて
一通り撮り終えて、岩の上に並んで座る。

そういや、ルルナがウチにやってきてから半年とちょっとになるんだなぁ。
まだそんなに経ってないのか、と思う反面ずっと一緒に居るような……そんな心境。
そう感じるのは他の娘より撮影機会が多いからか、こうして山登りする時はいつも一緒だからか。

他の娘には悪いけど、やっぱりこの子は私にとって特別な存在だ。



小隠里@リトライすると見せかけて
ルルナ「どうしました?わたしの顔をジーッと見つめたりして」

えーち「ルルナ可愛いよルルナ。可愛すぎて我慢の限界だ、私のお嫁さんになっておくれ」



小隠里@リトライすると見せかけて
ルルナ「え……っ?!いや、そ、その……わたしは父様の娘で、父様はわたしの父親であってっ(///;)」


くっそ、ホント可愛いなぁチキショウ!(*´Д`*) これからも適度に愛を囁いていこう(←最悪だ







小隠里@リトライすると見せかけて
いつまでも傍に居ておくれ。私の愛しき子、ルルナ。



スポンサーサイト



Posted on 2012/09/23 Sun. 19:00 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 4

23