07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

鈴鹿セブンマウンテンを制覇せよ! ~竜ヶ岳の章・前編~  

こんばんは、えーちです。


ここ最近、職場に顔出す度に『表情(かお)が死んでる』と言われてます……
元々覇気の無い顔なんですけど暑くなってきて寝つけなかったり熟睡できなかったりして確かにしんどいんですけどね(´^ω^`)
はぁ~……原因がそれだけだといいんですけどね(ボソッ





それはさておき、今回の記事は『鈴鹿セブンマウンテン制覇計画』の第2戦目。



小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
私(の代行体)アイコンの所には第1戦目として挑んだ藤原岳が。
制覇していく毎にその山は私のアイコンが上書きされ、鈴鹿山脈は徐々にえーち色にそまっていくというわけさ!(←おいやめろ

そして、次に挑む山は―――



小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
既に三回登頂経験のある、竜ヶ岳である。


それでは(^ω^)イクゾー


―――時は6月上旬。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
天気がいまいちパッとしない空模様で風も強い。
決行するか日を改めるかと悩んだ末―――【鈴鹿セブンマウンテン】二つ目の山の制覇に挑むことにした。

かれこれ登るのはこれで四度目になるこの竜ヶ岳だけど、油断は禁物。
苦い思い出の方がたくさんあるからね(←自分のせいだ

時刻は9:00になろうとしていた。
宇賀渓到着時には既に何台か駐車されており、他の登山客はとっくに登山開始している模様。







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
まずは頂上を目指すべく、慣れているこのルートを攻める。
滝を巡るルートから頂上へ向かうコースは御免こうむる(真顔)







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
駐車場をスタートしてから大体1時間くらい経過。
ここまで順調に進むことができたので、少し休憩していくことにする。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
ルルナの黒タイツ太腿みてエネルギーチャージ!(^ω^)


ルルナ :そうですか、それはよかったですね(棒)


あんwwwマイプリンセスったら冷たいwww







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
尾根道に出ると―――風がビュンビュンと吹き荒れている。
汗が引き、服も瞬く間に乾いたは(((´・ω・`)))





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
途中で振り返ってみると、いなべの街並みが一望できた。







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
別の山への分岐点。
まだこの奥には進んだことがないんだよねぇ……今回は竜ヶ岳を制覇することを最優先にして、またの機会に挑んでみるとしよう。







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
竜ヶ岳山頂がハッキリと見えてきた。
同時に風もどんどん強さを増していく……





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
上手く表現できなかったけど、横殴りの風に煽られ植物がうねりにうねっていた。
まるで大波のように……






小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
頂上への最後の上り坂。
急な坂道に加え強風……いや、最早暴風といえるくらいの勢いで吹きつけられて身体がよろめくwww







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
やっと思いで坂を登り切る(;゚Д゚)ゼハゼハ
鈴鹿セブンマウンテンの1つ、竜ヶ岳の登頂完了!

時刻は11:56、ちょうどお昼の時間だね。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
心配していた天気もすっかり青空を覗かせ、雨の心配はなさそうです。

―――が。






小隠里@鈴鹿セブンマウンテン編
風の勢いが酷すぎるッ!!

向かい風だとまともに呼吸すらできない!!(白目)


身体も瞬く間に冷えてきて震えるくらい寒いので、すぐさまここを離れることにする。
本来ならここで昼飯も兼ねた休憩を入れていく予定だったんだけど……


やっぱ、この竜ヶ岳とは相性が悪いみたいだ(^ω^;)オンオン



まるで敗走するかの如く下山する、後半に続く!





きっと父様が邪なことばかり考えているから……あっ、続きも見てくださいねっ(汗)

にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2016/07/12 Tue. 23:17 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1036-ed1991de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list