09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

鈴鹿セブンマウンテンを制覇せよ! ~御在所岳の章・後編~  

鈴鹿セブンマウンテン制覇に向けて三つ目の山となる御在所岳攻略戦、長引きましたが今回で完結です。

前回の中編はコチラ





頂上にある施設は全て見て回ったし、お腹も満たされたし……写真を撮るにも、どこもかしこも人だらけでやることがない。
しかし、下山するにも時間が早いし何だか勿体ない気分もする。

またしんどい坂道を登るのは正直避けたかったんだけど、もう一度ゲレンデへ行ってみることにした。
あそこなら人も居なさそうだしね。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
………また、あそこを登るのか………(白目)


ルルナ :父様、しっかり歩いてください。行きますよ♪


マイプリンセスは元気ダナー(^ω^;)オンオン





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
何度も息を切らせながらも、ゲレンデに出ることに成功した(必死)





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン

ルルナ :今日はたくさん歩きましたね。


うん。でもまだ下山残ってるんだけどね?(←だったらはよ下りろ





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
太陽を遮るものが一切ないので直射日光を浴びると暑い。
しかし風が吹くとすごく気持ちが良かった。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン

ルルナ :ときどき強く吹いたりするから、油断してると帽子が飛んでいっちゃいそうです。

えーち :そのまま横になって寝転べばいいじゃないか。芝生の上なんだし。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン

ルルナ :あっ、これなら帽子が飛んでいく心配もないですね。それに何だか心地がいいです…♪


こちらは寝そべるルルナを見て性欲が昂ってきた(←最低だ



ルルナの隣に同じように寝転がり、ゆっくりと時間を過ごした。







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
ゲレンデを下りて、本日三度目のアザレア前へやってきた。
隣にある展望台へ登れば、立ち込めていたガスが消えてこのような景色が広がっていた。

あれが鎌ヶ岳……あの山も鈴鹿セブンマウンテンの一つであり、挑まなくてはならない。


時刻は14:20を指していた。
名残惜しいけれど、そろそろ下山しなければ。







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
帰りのルートはこの表道を選択。
林の中を歩くルートのようだ。






小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
脚立を梯子代わりにする荒々しさに感心した(ぇ







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
鈴鹿スカイラインが見えてきた。
こうしてみるとゴールまであと少しと思えてくるんだけど、実際は駐車場までまだまだ遠いんだよなぁ……。
下りてくる場所がスタート地点より結構離れているからである。






小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
滝の見晴らし台のようだけど、滝は一体どこに………





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
見えたけど、遠っ!!







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
道路まで下りてきた。
後は道沿いに進んでいけば駐車場にたどり着くことはできるんだけど―――







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
ここは敢えて、登山道を進んで駐車場に向かうことにした。







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
途中、何度も『本当にこのまま進んで駐車場に戻れるのだろうか?』と不安にかられながらも、ここまできたら前進あるのみ(ぉ)

まあ、何度も国道沿いに出たりするからルートの修正は可能、







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
あまり調子に乗って下り過ぎると、駐車場を通り越してまた登らなきゃならなくなるのも馬鹿らしいので、この辺からアスファルト歩きに切り替えることにした。





小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
あの工事個所を少し過ぎた辺りにゴール地点である駐車場が見えてくるはずだし。







小隠里@鈴鹿セブンマウンテン
ゴール地点に到着。
時刻は16:30を回っていた。下山にかかった時間は大体2時間くらいか。



今回は奇妙な岩を見たり、山の上のお店でカレーうどんを食ったりと思い出深い登山となったなぁ。
他のルートで登ってみたい気もするし、またこの御在所岳に戻ってこよう。うん。



とにかく、無事に下山も終えて―――





鈴鹿セブンマウンテン4つ目の山、 制 覇 完 了 !







御在所岳は見所満載で楽しかったです♪ 次の山旅も見てくださいね!

にほんブログ村


スポンサーサイト

Posted on 2016/09/07 Wed. 22:58 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1051-c71a819b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list