FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

飛騨・信州の旅 ~二日目~ 

こんばんは、えーちです。


飛騨・信州の旅からまだ1か月経たないというのに……
もう次の宿泊旅がしたくてたまらない(震)
一人予約もできるいい温泉宿も見つけたし、思いったら即行動で行っちゃおうかしらん?(^ω^)ワンワン
10月の三連休も、相変わらず仕事入っちまったし、なっ!(言い聞かせ)
一泊してそこから散策しながら帰路につくか、それとも宿付近の山を登るか……く~、どうしようかのぉ!(ソワソワ)




はい、その前に旅記事を終わらせよう。

飛騨・信州の旅二日目の話です。


9月10日(日) AM7:00頃


食堂にて朝食。
相部屋には自分を含めて3人だったけれど、内一人は早朝4時くらいに山荘を出発したようだ。
で、昨夜の夕食は足の痛みもあって黙々と食べていたけれど、相席の人達と話をしながら食べることにした。
穂高の山の事を色々聞けて、次ここを訪れる時は自分も山登りしようと決心した。


のんびりしながら荷物のまとめしてたらあっという間にチェックアウトの時間。
まあ、一番の原因は―――



飛騨・信州の旅
マイプリンセスのお着替えに手間取ったということだ(ドン)


ルルナ :さりげなくわたしのせいにしないでください~;

ローゼ :貴方の「脚が、脚がぁー」と言いながらのたうち回ってる時間の方が長かった気がしますわ……(溜息)


そうそう、痛めた左膝ですが……何とも言えない状態。
でも湿布のおかげで大分マシになったと思う。フロントの方に何度もお礼を言いましたわん。



飛騨・信州の旅
流石にこの時間帯の河童橋付近は、人で賑わっていた。
もう今からどこへ行っても人・人・人、だろうな。

……というか昨日でほとんど場所へは歩き回ったし、今日も行く必要はないんだよなぁ。
無理に歩いてまた痛み出すのも嫌だし……



飛騨・信州の旅

ルルナ :父様、行き先は決まりましたか?

ローゼ :早くしないと日が暮れますわよ



飛騨・信州の旅
名残惜しい気はするけれど、上高地を出て別の場所へと足を伸ばすことにした。
何度も穂高の山に振り返りながら、上高地バスターミナルへと向かった。





バスの中で次はどこに行こうか思案し、二つの候補が挙がる。
新穂高ロープウェイと美ヶ原。
悩んだ結果、美ヶ原に決めた。
あかんだな駐車場から松本方面へ向かう有料道路へと車を進める。





飛騨・信州の旅
途中、立ち寄ったコンビニの反対車線にあるこの市場を見て……ドール仲間と2014年夏に白骨温泉へ行った時にもこのコンビニに立ち寄ったことを思い出したw




ナビを頼りに松本市内を通り抜け、美ヶ原に向かうが……道中の景色が、3年前の信州の旅の時と全然違うので終始戸惑いました。
そりゃそうだ、前回は反対側(?)の諏訪市方向から高原に向かったんだっけか。
あちらのルートは景色も見えて感動的だったけど、こちらのルートは景色見れるとこは皆無で開放感がなかったなぁ。





飛騨・信州の旅
高原牧場入口。
3年前訪れた時、ここは完全にガスに覆われて撮影できずじまいだっただけにテンション(^ω^)タカマル





飛騨・信州の旅
ただ散策しているだけでも楽しい。



飛騨・信州の旅
高原の良質な草を食べているからか、毛並みの良い牛が多い気がした。



飛騨・信州の旅

ルルナ :牛さん、カワイイですね♪


牛の群れを見て、きゃあきゃあとはしゃぐルルナ。
そんなマイプリンセスの姿を見て(性的)興奮するHENTAIは父であるこの私だ♡(←牛のエサになってしまえ



飛騨・信州の旅
お気に入りの一枚。
背後に見える建物がお城っぽく見えなくない?





飛騨・信州の旅
一方、ローゼリッサ嬢はというと……せっせと採取と調査に勤しんでいたw



飛騨・信州の旅

ローゼ :この地で採取できる素材はどれも素晴らしいですわ。

えーち :お気に召しまして(^ω^)

ローゼ :そこらにいる牛を倒せば、良質な牛皮も手に入りそうですわね…(チラッ)

えーち :こらこら、狩人の目で牛たちを見ないの!(((;^ω^)))





飛騨・信州の旅
そういや、この子たちが揃って野外にお出かけするのって何気に初めてなんだよなぁ。



飛騨・信州の旅
二人が出会った頃は、ルルナに冷たい態度とっていたローゼリッサ嬢も今では優しく(?)接しているし。



飛騨・信州の旅
ルルナはルルナで、冷たくされることにもめげずに錬金術士として成長することでローゼリッサ嬢に認めてもらえたことを喜んでいたなぁ。


いい(錬金術士)コンビになったもんだ。




仲良く並んで歩く二人を眺めながら、二日間に渡る飛騨・信州の旅も終わりを告げようとしていた……







飛騨・信州の旅
美ヶ原を発つ前に、ちゃんとした昼飯も食わずに行動していたのでここで晩飯にすることにしたw
ま、近江に着く頃にはまた腹減ってそうだけど…そん時はまた食えばいい(ぉ)



帰りは諏訪市の方向へ下り、高岡から高速に乗って帰路につきました。

次はどんなところを旅しようかな?





にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2017/09/27 Wed. 21:57 [edit]

category: ドール(旅行)

TB: 0    CM: 2

27

コメント

 

懐かしいですな~
もう4年になるのかね・・
確かあの時は唐松が紅葉していたので11月始めだったのかな・・
あれから何度か行こうと計画したけど結局行けてない・・
写真のウエイトよりミクさんのウエイトが極端に大きくなったのでなかなか行けないですわ・・
でも、えーちゃんが思い出と共に旅してくれているのを見て嬉しくなったよ・・

URL | mikuさんの椅子になりたい #- | 2017/09/29 18:59 | edit

Re: タイトルなし 

>mikuさんの椅子になりたいさん

HN見て一瞬、一体どこのどなた様かと考えてしまったぜ…。。。師匠w


> 懐かしいですな~
> もう4年になるのかね・・
> 確かあの時は唐松が紅葉していたので11月始めだったのかな・・

あの時訪れるきっかけをくれたのは師匠だったはず。
今まで生で見た事の無かった景色に圧倒されっぱなしで、今もなお自分が今まで旅してきた中で一番の思い出ですわん。


> あれから何度か行こうと計画したけど結局行けてない・・
> 写真のウエイトよりミクさんのウエイトが極端に大きくなったのでなかなか行けないですわ・・
> でも、えーちゃんが思い出と共に旅してくれているのを見て嬉しくなったよ・・

まあ、趣味の優先度がはっきりしているなら仕方ないかと。それはそれでいいことだと思いますよ。
私の場合も、写真(撮影)の為の旅行ではなくなりましたからねぃ。
4時にひるがの高原SA出発、6時あかんだな駐車場よりバスに乗り込みは、4年前の再現と言っても過言ではないです(^ω^)

URL | えーち #- | 2017/10/03 00:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1086-4dd823da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。