FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

大和の旅 ~一日目(2)~  

こんばんは、えーちです。

もう10月も中旬に入ろうとしているのに、今日の気温28℃の時があったよ(憤怒)
急に肌寒くなるくらい涼しくなったなーと思いきや、不意打ちといわんばかりに気温が上昇。
うかうか床ゴローン⇒寝落ちもできねーじゃねーか!危うくまた体調不良になるとこだったわっ!!(←自業自得



さて、お題の通り大和の旅記事の続きを……




大和の旅
予約時、チェックインは17時としていたんだけど……特に行く当てもなかったので15時チェックインしたw

ここが今回の旅でお世話になる宿であり、かつメインイベントと言えよう。
外観はちょーっと古っぽく見えるけれど……





大和の旅
内装は5年くらい前に全面改装しているみたいで、とても綺麗!
一人で使うには広すぎず狭すぎない、個人的にはちょうどいい感じの広さでした。
ただ、個室にはバスだけでなくトイレも無い点と、山の中なだけに虫が室内にお邪魔しにくることがある可能性がある。
この二点が気にならない人なら、満足いく空間だと思う。



大和の旅
また、この川の音が気持ちに安らぎを与えてくれます。

もうこの時点でテンション上がりまくりんぐ( ^ ω ^ )ヌォォォォ



大和の旅

マリエ :ワンダフォ~! この部屋、最っ高に気に入ったワ!

湖々音 :えー、ココはもーちょっとオシャレなところがよかったぬぅー。


連れてきたナマイキンパツガール二人も、各々に感想を述べております。
あ、マリエチャンのウィッグ変えました。
色合いも髪型も、前の方が好みだったんだけど、後ろのウェーブがぐちゃぐちゃに(ry



大和の旅

マリエ :キャハハハハー♪ フトンにダイヴ、ドーン!


日本の古き良き文化にエキサイティングな反応をマリエチャンw



大和の旅
だがはしたないことしてると、こーんな風に悪いHENTAIが近づいてくるんだぜウェヒヒw



大和の旅

マリエ :エッチったらまたマリーのパンツ見てコーフンしてんの? もうケンブツ料100万円くらいいってるけどちゃんと払ってヨ?

えーち :ひゃくwwwマーンwww





大和の旅

湖々音 :えーくん、マリリにお金払ってパンツ見てるの? うっわ……さすがにドン引きダニー……

えーち :ご、誤解だ!お金は払ってないぞ!!(見てないとは言っていない)



大和の旅

湖々音 :―――で、何をさりげなくココのパンツをノゾキ見ようとしてるのカニ?

えーち :…因みに、湖々音のパンツ見物料はおいくら?(^ω^)ハウマッチ?

湖々音 :『3●歳の男が中学生に「パンツ見物料いくら?」と質問する事案が発生』っと……送信送信☆彡

えーち :ちょ、おま……一体どこに送信したんだあああぁぁぁぁぁーーーーッ!!(狼狽)

マリエ :エッチうるさいー。せっかく静かなシチュエーションなのにダイナシー(寝転)





早い時間からチェックインしたこともあり、夕食までまだ時間がある。
折角なので明るいうちに露天風呂からの景色を堪能しようと浴場へGO!
貸切状態か!?と思いきや、考えることは皆同じなようで……先客が居ましたw
入ってみると温泉の雰囲気もGOOD!これは何度でも入りたくなるわん(^ω^)

温泉に浸かって極楽気分を味わっていると、一人の男性から声をかけられたので軽く話をするつもりが……
妙に話が合うというか何というか―――ついつい話が弾んで温泉の中で語り合ってしまうw

その方は大阪の人で(Nさんと仮名)歳は60代で今は定年退職し全国各地を歩き回っているとのこと。50代に見えたんだが
で、自分の故郷や今住んでいる近江の地を歩いたと聞くと更に盛り上がるw

しまいには、「自分も一人なんで、夕食もご一緒にどうですか?」と誘われてしまう。
※この旅館、食事は別室

まあここまで意気投合していることもあるし、何よりこの方と話をしていて楽しいのも事実。
旅先で出会った人と一時を楽しむというのも、一人旅の醍醐味だろう。





大和の旅
なので、誘いをお受けすることにした(^ω^)



大和の旅
一人旅の時はいつもは頼まないアルコールだけど、Nさんは飲むということなので景気よく♪



大和の旅
地元産の食材をふんだんに使った郷土料理……最高に美味しかった!(小並感)
ふふ、本当に美味しい料理に対して飾る言葉なんていらないのさ(ドヤァ)
Nさんも一品一品に対して感激していたのが印象的だったなぁ。


楽しい時間というのは本当にあっという間に過ぎ去ってしまうもの。
Nさんは明日早朝出発するとのことで20時前には解散となった。
「朝食も是非ご一緒しましょう」と言って下さったので、快く受けることにした。



一人旅でも複数人の旅でも、それぞれ違った楽しみ方がある。
ホント、これだから旅はやめらんねぇ(^ω^)ワンワン


続く!



にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2017/10/08 Sun. 22:58 [edit]

category: ドール(旅行)

TB: 0    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1089-2e2799fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。