FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ダムからダムへ 

新年明けましておめでとうございます(遅)
今年も(?)気まぐれ更新になりそうな【小(さな)隠(れ)里】をよろしくお願い致します。


さて、2018年がスタートしたわけですが吾輩、早速体調不良。
いや風邪とかインフルエンザとかそういうのじゃなくて、身体に異変を感じてるんですよね……。
正確には年末からなのですが、仕事納め後の休暇中は全く元通りになった(と思い込んでいただけかもしれないが)けれど、2~3日前からまた異変が……。
異変を感じた年末に病院行こうと考えていたのですが、先程書いた通り何ともなくなったので行かなかったのですが……。
そして昨夜、火曜に病院へ行こうと考えていたのですが今現在はまた落ち着いている感じなんですよねー。

まあ、こんなこと繰り返してないでとっとと病院行けって話なんですが(白目)
因みにどんな症状かというのは伏せさせてもらいます(ちょいと言いにくいので///




さてお題。
昨年野撮した未消化ネタをどんどん記事にしていきますよ。




小隠里@青土ダム
5月下旬に訪れた三重県の安濃ダム。
確か1年半ぶりに訪れたと思うんだけど、何やら風景が変わっていた。
いつも撮っている東屋には先客が風呂敷広げてのんびりしている様子。
ここですることもないので別の撮影スポット探しへとこの場を後にした。





よさげなポイントを見つけて駐車し、周辺を散策がてらに歩き回ってみたものの……今一つだったりと思うように収穫が得られない。
このまま陽が暮れて何も撮れずじまいは寂しいと感じ、スマホで地図を開きここからそう遠くない場所へと車を走らせる。





小隠里@青土ダム
で、やったきたのがここ『青土ダム』。


ルルナ :昨年、最後の山登りの後に立ち寄って以来ですね。

えーち :ルルナを撮った場所はダムを渡った側だけどな。





小隠里@青土ダム
5月も終わりという時期にも関わらず、辺りにはツツジが咲いていた。


ルルナ :ほんのり甘い香りがしますね♪



小隠里@青土ダム
ツツジの蜜の香りを楽しむマイプリンセス。
私はルルナという名のきゃわゆいむす―――花の蜜をちゅーちゅー吸いたいがの♡(←黙れ





小隠里@青土ダム
この日の風は穏やかで、心地よい風が私たちを吹き抜ける。



小隠里@青土ダム
今日のマイプリンセスのコーディネイトはお嬢様風でマジプリンセス(思考放棄)
白色かつ生地が薄いせいか透けブラハァハァ





小隠里@青土ダム
到着時刻が遅かったせいもあり、あっという間に陽が暮れ始める。



小隠里@青土ダム
マイプリンセスのキュートなお尻を撮ってたら嬉しいハプニングが!(あくまで偶然を装いつつ)




小隠里@青土ダム

ルルナ :父様、いったい何を撮っていらっしゃるのでしょうか?

えーち :お、オレンジ色のストライプの生地を……ね?(ニッコリ)

ルルナ :素直で正直者ですね、父様は(ニッコリ)

えーち :あったりまえだろぉン(^ω^)

ルルナ :でも父様は今日の夕食抜きです(キッパリ)

えーち :俺にパンツ覗かれても動じなくなり、すっかりたくましくなったな。父親として嬉しいぞい(^ω^)

ルルナ :こんなことで褒められても全く嬉しくないですっ!






小隠里@青土ダム
こうして父親の歪んだ愛による親子のスキンシップにて一日が終わるのでした まる



スポンサーサイト

Posted on 2018/01/07 Sun. 23:49 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1116-e867885f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。