FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2017年に登った山 ~霊仙山編(2)~  

こんばんは、えーちです。


昨年秋にエアコンが故障し、今度は浴室の混合水栓がぶっ壊れて水が駄々洩れ状態に(白目)
本日、無事(?)修理が終わったわけだが、故障中の2~3日間は水を使用する時以外は水道の元栓閉めなきゃいけなかったのでホント不便だったは………まー『水が出なくなる』よりは遥かにマシだと思うが。

はー、新年早々何かとトラブルが発生するのう。
今年(2018年)も何やら自分にとって、よからぬ年になりそうやでぇ!(´・ω・`)ハマジ



愚痴も程々に、お題へ。
昨年登った霊仙山記事の続きをば。



小隠里@霊仙山
時刻は9:30を過ぎた頃。
この山を登る時期は4月下旬辺りと涼しくなる秋が多いので、こうして木々に緑の葉がついているのが珍しく見える。



小隠里@霊仙山
陽光に照らされる緑の葉がとても美しい。
何度も登っているのに、いつも見ている景色とは違う変化の1つ1つについつい足を止めてしまう。





小隠里@霊仙山
御虎ヶ池の鳥居。
こうしてみると、『草原の中に佇む鳥居』という感じがするね!
……しない?(´・ω・`)





小隠里@霊仙山
これまで7回くらい、この霊仙山に登っているけれど………
今回見ている景色が今までで一番、最高かもしれない。





小隠里@霊仙山
いつもならただ通り過ぎるこの場面でも、ついシャッターを切ってしまうわん。





小隠里@霊仙山
経塚山を登り切り九合目に到達。
軽く一息入れたら、霊仙山の山頂まで行ってしまおう。





小隠里@霊仙山
経塚山から来た道を眺めると、こらまた素晴らしい景色が飛び込んできた。
改めてこの山の素晴らしさを実感したわん……(じーん)





小隠里@霊仙山
そんでもって、登頂完了。
時刻は10:20を過ぎたあたり。
景色を眺めて楽しみながら歩いていたせいか、あっという間に着いたという感じだったなぁ。





小隠里@霊仙山

ルルナ :父様、父様っ。あれを見てください。



小隠里@霊仙山
マイプリンセスが指さす方を見てみると―――植物が群生している場所を見つけた。
これはまた、今まで見たことのない光景である。
秋には枯れてるだろうし、夏場だと辺りの雑草が伸び切って見えなくなりそうだ。


えーち :この時期にしか採取できない植物かもな。行ってみようずぇ(^ω^)

ルルナ :はいっ♪ ―――あっ、でもその前に………(ゴソゴソ)



小隠里@霊仙山

ルルナ :ほかの登山者さんが居ないうちに、ここで石灰石の採取をさせてください。

えーち :えっ、その石ならあっちにもあるんじゃ―――

ルルナ :わぁ~! 相変わらずこの山の山頂で採れる石灰石はいいものです♪

えーち :アッハイ(^ω^;)


ンアアアアアアアアアァンもお!
採取に夢中のルルナもきゃわわわん♡






続くわん。

スポンサーサイト

Posted on 2018/01/24 Wed. 22:22 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 2

24

コメント

 

木々が無い道って先まで見えるけど綺麗だよね~
滑落の危険性の無い尾根をまったりと歩きたいわ~

URL | ミクさんぺろぺろ #- | 2018/01/28 12:59 | edit

Re: タイトルなし 

>ミクさんぺろぺろさん


霊仙山や御池岳は山の上が広々としているから歩いていてすんごい楽しいですお。
是非一度登ってみてください(^ω^)

URL | えーち #- | 2018/02/03 22:26 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1118-b3c90be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。