FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2017年に登った山 ~釈迦ヶ岳編(2)~  

こんばんは、えーちです。


気づけばもう2月も末。
近江の気候は少しずつではあるけれど、暖かくなってきている気がします。
嗚呼……暖かい春が待ち遠しい………。



お題に移ろう。
2017年に登った山記事『釈迦ヶ岳編』の続きです。


小隠里@釈迦ヶ岳
時刻は9:20を過ぎた頃。
羽鳥峰を後にし、次のポイントに向かう途中でこのような分岐が。
杠葉尾(ゆずりお)というと、奥永源寺の方向か……
ひょっとしたら来年度は仕事でこの道を歩くことになるかもしれないな。





小隠里@釈迦ヶ岳
視界の開けた尾根道を進む。
こういった道を歩く登山は本当に大好きである。





小隠里@釈迦ヶ岳
歩いてきた道程を振り返ってみる。
奥に見える山は御在所岳かな?





小隠里@釈迦ヶ岳
10:15頃―――第2ポイントの猫岳に到達。


ルルナ :とってもカワイイ山の名前ですね♪


名前に『猫』が付くだけでこの反応……ならば!


えーち :じゃあ『犬岳』って名前はどうかお?(^ω^)おっ?


ルルナ :えっ? 『どう』と、言いますと……?

えーち :(U^ω^)わんわんお!

ルルナ :と、父様が何を言いたいのかよくわからないです……(汗)



小隠里@釈迦ヶ岳
この釈迦ヶ岳の名所である『最高点直下のキレット』が見えた。



小隠里@釈迦ヶ岳
茂みの奥から飛行物体が飛んできたと思ったら、昆虫界での空の覇者『オニヤンマ』だった。
羽を休めてる姿ですら貫禄あるぜぇ……。





小隠里@釈迦ヶ岳
猫岳を発ち、時刻が11:00に差し掛かった頃―――分岐点にぶつかる。
ひょっとすると……



小隠里@釈迦ヶ岳
前回登った『中尾根ルート』との合流。
ここまでくれば最終目的地は目の前だ。





小隠里@釈迦ヶ岳
釈迦ヶ岳、二度目の登頂 完 了 !
時刻は10:10頃。スタートからざっと3時間半くらいってところか。
もっとかかると思っていたが、予想より早かったな。



小隠里@釈迦ヶ岳
お昼の時間には少々早い気がするけれど、ランチタイムに突入~。
今日のカレーメシはシーフードよー(^ω^)





小隠里@釈迦ヶ岳
ランチタイムの後は一息ついてから、下山開始。
帰りは前回登りで使ったルート『中尾根』を進む。



小隠里@釈迦ヶ岳
キレットから今日歩いてきた道程を振り返る。
とても楽しいルートだったので、朝明から釈迦ヶ岳向かう時は羽鳥峰ルートを使うとしよう。





小隠里@釈迦ヶ岳
下山開始から2時間経過しようとした頃、ほぼ下山が完了というところで川辺に辿り着く。
時間に余裕もあるし、何より暑かったのでルルナと一緒に裸足になって山の冷たい水に浸す。



小隠里@釈迦ヶ岳

ルルナ :とても冷たくて気持ちがいいですね、父様♪


楽しい山登り、その最後の締めにひんやりとした空間に愛娘のとびきりの笑顔。
まだまだ続く残暑の中で、最高のひとときを得られた瞬間だった。




スポンサーサイト

Posted on 2018/02/25 Sun. 22:25 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1121-628f6ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。