FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2018年の山登り ~綿向山編(2)~ 

こんばんは、えーちです。


超変化球の台風12号が過ぎ去り、再び暑さが戻ってきた……
7月は本日で終わり明日から8月になるが、気候はどうなることやら。



さてお題。
停滞していた山登り記事の続きでも。



小隠里@綿向山
山頂を発ち雨乞岳方向へ進む。
昨年の秋に痛めた左膝はサポーターのおかげか今のところは問題なし。
とはいえ無理はできないから、あまり遠くまで歩かないようにせねば。





18073102.png
ここも覚えている。
前回登った4年前もここで写真撮ったっけ。



小隠里@綿向山

ルルナ :父様、せっかくですからまた一緒に幸福ブナをくぐりませんか?

えーち :ルルナと一緒なら喜んで100回はくぐる(真顔)

ルルナ :え、いや真顔でそんなこと言われても困りますが(汗)



小隠里@綿向山
幸福ブナの前に立つ……!



小隠里@綿向山

ルルナ :さあ父様、手をつないで一緒にくぐりましょう♪


ヤダこの子ったらまるでイケメンみたい///



小隠里@綿向山
かがんでくぐり抜け、またかがんで往復する。


えーち : あーもう、こうしてルルナと手を繋いでるだけで幸せだわ。

ルルナ :もう父様ったら。大げさです…♪


嗚呼抱きしめたい今すぐ抱きしめたい(ハァハァハァハァハァハァ)






小隠里@綿向山
幸福ブナを後にし、更に雨乞岳方向へ進むとやがてピークにさしかかる。
ここから先は下りだな。



小隠里@綿向山
中央奥に見えるのが雨乞岳だろう。
右奥に尖って見える頭は、鎌ヶ岳かな?





小隠里@綿向山
2つ目か3つ目くらいのコブで足を止める。
これ以上進むと引き返すのも大変になるし、何より腹が減ってきた……。


ルルナ : 無理せず、ここで休憩しましょう。



小隠里@綿向山
本日の山メシー!
ついうっかりBIG買ってしまい、一度に沸かせるお湯の量で足りるか不安だったが、ギリギリ足りた(^ω^)アブネェ




小隠里@綿向山
食後のコーヒーもあるよ!





小隠里@綿向山
昼食の終えたら、ルルナはいつもの素材調査&採取開始。



小隠里@綿向山
この真剣に取り組む姿も魅力的。
つまり何が言いたいかというとルルナかわいいよルルナ♡





小隠里@綿向山
すっかり夢中になっている模様。
どれ、私もそろそろいつもの行動を始めましょうかねウェヒヒ




小隠里@綿向山

ルルナ :ダメですよ父様、約束をお忘れですか?

えーち :え、約束??

ルルナ :『採取中のわたしから半径10m以内には近づかないこと』(ニッコリ)


えーち :あwwwwwwwwwハイwwwwwwwwww



※2017年の霊仙山編参照






小隠里@綿向山
一仕事を終えたマイプリンセス・ルルナ。



小隠里@綿向山
こうして見てると、錬金術士に見えない不思議(混乱)





小隠里@綿向山
時刻は15時になろうとしている。
随分とのんびり過ごしていたようだ。



小隠里@綿向山

えーち :名残惜しいが、暗くなる前に下山しないとな。行こう、ルルナ。

ルルナ :はい、父様♪



4年振りに登った綿向山、どうしてこれだけ長い期間来なかったのか不思議に思えるくらい、居心地の良い山だった。




スポンサーサイト

Posted on 2018/07/31 Tue. 22:41 [edit]

category: ドール(登山)

TB: 0    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/1136-51ccaf50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。