08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

11/8 紅く彩られた赤坂山 ~後編~ 


前回の続きです。



小隠里@紅く彩られた赤坂山

ルルナ :何だか雲行きが怪しくなってきましたね……



みるみるうちに灰色の雲は青空を埋め尽くし、太陽が遮られる。
おまけに風も強くなるし寒くなる一方(((;´Д`)))

しかし、だからこそ可愛いルルナを撮りまくって寒さを凌ぐのだ。

燃やせバーニング!マイハート!!(ぇー








小隠里@紅く彩られた赤坂山
なーんの特徴も無い、ただの通過点に過ぎない場所だけど……赤坂山と大谷山の山頂から見る景色よりも好きかも。



小隠里@紅く彩られた赤坂山
ここまで三脚(とスタンド)運べたらなぁ……でもあんな重い物担いで登りたくないし………(´・ω・`)







小隠里@紅く彩られた赤坂山
あっw目を離した隙に……まーたあの子ったら採取に夢中になってるよ(´∀`)ショウガナイナァ

―――ん?ふくらはぎ辺りに何か付いてる………こげ茶色の物体………アレは!


えーち :おーいルルナー、脚に茶色の『アレ』な生き物が這ってるぞーw

ルルナ :(ピクッ)……あ、アレな生き物って………『アレ』のことですか……?(ブルブル)

えーち :アレと言ったら、『アレ』しかないだろうw

ルルナ :―――きゃあああああああああああッ!!!

えーち :うおッ?!!∑(゚Д゚;)



小隠里@紅く彩られた赤坂山

ルルナ :あっ、ああああぁぁ………(ガクガク

えーち :る、ルルナ?(゚Д゚;)


やばい、すごい怯えてる。



小隠里@紅く彩られた赤坂山

えーち :す、すまん。今のは『コオロギ』と言って、秋になると外でよく鳴いてる虫の事だ。

ルルナ :……えっ、こおろぎ?? 家のキッチンなどに出る『アレ』じゃないんですか……?(ビクビク

えーち :あ、ああ。色合いは似てるところあるけどな……別の生き物だ。

ルルナ :あ、あぁ………よかったぁ………;;





小隠里@紅く彩られた赤坂山

ルルナ :………ぐすっ、ぐす………;;


ううむ、『アレ』で無かったにせよ………一時は自分の足に『アレ』が這っていたと錯覚した時の精神的ショックのあまり泣き出してしまった。


えーち :あー、その……すまない。結果的に怖がらせることになってしまって。

ルルナ :……ヒドイです。本当に気が動転するところでしたよ……(TT)

えーち :ごめんよルルナ(´・ω・`)

ルルナ :…………ぐすっ…………


  ―――きゅるるるるる………


えーち :ん?(私の腹の音じゃないぞ…)

ルルナ :……………(///;)

えーち :………よし、遅くなったけどランチにするかw おにぎりとパン、どっちがいい?

ルルナ :………パンがいいです(///;)





小隠里@紅く彩られた赤坂山
ふぅ、とりあえずは泣き止んでくれたか。だが、流石に悪ふざけが過ぎてしまったな……反省。


ルルナ :父様……もうあんな冗談は言わないで下さいね……?

えーち :うん、本当にごめん。許してくれるかい?

ルルナ :……はい。許してあげます♪


しかし、あれだけ怯えるとは思いもよらなかったな。まあ私でもアレと遭遇した時悲鳴あげるけど(ぇ





昼食を食べた後、このまま寒風まで進んで踏破し寒風ルートから下りようか、引き返して赤坂山コースから下りようか少し迷って―――引き返すことを選んだ。
せっかくここまできたんだから踏破した方がいいのでは?と思ったんだけど、寒風ルートキツイんだよね。特にゲレンデんとこ(´・ω・`) 楽しく楽に歩くなら赤坂山ルートの方がいいし、こちらを選んだのだ。時間の関係もあったしね………。





下山後は恒例の『さらさの湯』で温泉に浸かるw で、温泉に入ってしばらくしてから足が猛烈に重だるくなる。
結構速いペースで登り下りしたからか、相当キてたみたいだ(;゚Д゚)



温泉上がりに、フードコーナーでマキノ高原で採れた野菜を使った『秋の味覚の野菜カレー』を食す。ピーマン・かぼちゃ・トマト・まいたけ・栗といった食材がでっかくカットされてて食べごたえがあり、とても美味しかった(*´ω`)


登頂しないという何とも妙な感覚な山登りだったけど、また一つ忘れられない景色を焼き付けることができた。



スポンサーサイト

Posted on 2013/11/30 Sat. 12:00 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 2

30

コメント

 

お疲れ様です♪
ブルーメの丘撮影会では遅くまでご一緒ありがとうございました‼

ルルナちゃん、採取に夢中になってる姿が可愛い(((o(*゚▽゚*)o)))
たしかコオロギってGの仲間だったはずΣ(゚д゚lll)
それを知って以来、触れなくなったんですよね~w

登山の後の温泉も気持ち良さそう♪

URL | ヤンデレラ #- | 2013/12/02 10:07 | edit

Re: タイトルなし 

>ヤンデレラさん


> ブルーメの丘撮影会では遅くまでご一緒ありがとうございました‼

こちらこそありがと~。4時間半ぐらいファミレスに居た計算になるのかな?w


> ルルナちゃん、採取に夢中になってる姿が可愛い(((o(*゚▽゚*)o)))
> たしかコオロギってGの仲間だったはずΣ(゚д゚lll)
> それを知って以来、触れなくなったんですよね~w

調べらたら、正にその通りだった(((゚Д゚;))) 山では見たことないけど、ゴキブリも居るらしいし……
因みにコオロギで不潔な印象があるのが『カマドウマ』……ぎゃーーー姿形想像しちまった


> 登山の後の温泉も気持ち良さそう♪

すんごく気持ちいいよ! 特に夏場は大量の汗かくから着替えがあればさっぱりした気分で帰れるし(*´ω`)
山登りでなくとも、暑い日に野外撮影してその帰りでも行ってみるといいかも!その近くに温泉施設があれば、だけどw

URL | えーち #- | 2013/12/03 22:19 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/649-4f8c477b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list