03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

5/18 比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ ~前編~ 

こんばんは、えーちです……どうやら体調を崩してしまったようで、喉の痛みと鼻水ががが(´・ω・`)風邪ヒイチャッタノォ?!

どうやら原因は昼と夜間の温度差と思われ……油断したは。
こういう時こそ、たらふく食って早期回復を図らねば。(←あとはよ寝ろ



今日は、昨日登ってきた武奈ヶ岳の記事でも。
相変わらず前半パートは風景画ばかりなんでご了承くだしあ。




小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
滋賀県大津市葛川坊村町。旧小隠里に住んでいた際には、ここを走る367号線を抜けて京都へ向かう往復路として重宝していた。いつもは通り過ぎていたここに駐車して、武奈ヶ岳を目指す。

時刻は5時30分。準備運動を終えて荷物を背負い、いざ出発。





小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
肝心の登山口がどこなのか分からなかったのはナイショだ(白目

武奈ヶ岳へはルートが2つあるのかな?
ここは無難に、下調べ通り御殿山コースを選択。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
どうやらここが登山口のようだ。

初っ端から急斜面の洗礼を受けるみたいなのでポールストックを準備っと………………あれ?

片方のストック、スプリングがイカれたのか長さ調節できねえwww
伸縮はできるんだけど、固定ができない為役立たずに……仕方ないので、一本で登るしかない。


今思えば、これはこの先に私を待ち受ける苦難の予兆だったのかもしれない……







小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
1時間と15分くらいかけて、ようやく稜線へ出る。ここからが私のボーナスステージ(^ω^)

因みに、ここに来るまで何度も息切れして足を止めていた……。
急斜面だったせいか、それともストックが片方しかないからか。序盤からしんどい登山道だったは。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
更に登った先での景観に期待できそうだ。







小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
登山開始より1時間半。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
どうやらここが御殿山のようだ。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
このポイントに、レスキュー隊がヘリから降下してくるのか(ぉ



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
武奈ヶ岳山頂への道はまだまだ続く。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
どうやら先客がいる模様。小さく写ってるw







小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
ここがワサビ峠のようだ。

余談だけど、山葵を嫌悪する彦〇の人の事が何となく頭をよぎったw







小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ稜線
振り返った先に見た、リフト乗り場のような施設。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
ひょっとして、あれは今は廃止された比良ロープウェイだろうか?



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
ん?ちょこっと見えるアレは……



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
琵琶湖である!!







小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ

標識  :武奈ヶ岳山頂だと思った? 残念!只の標識だよ^^


……この時点で、登山開始より2時間が経過していた。


小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
まあ、こうして足を止めて写真撮ってたら時間かかるよね(適当



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
何だかんだで、山頂まであと少し……!

因みに、手前に写ってる人とは追い抜いてはカメラ構えてる間に抜き返され、また抜いては抜き返されを数回繰り返してたw

―――そして、急斜面に弱い私は最後に抜き返すことができなかった(白目






小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
何だかんだで、無事登頂。
所要時間はざっと2時間20分くらいってところだった。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
ちょこっとだけ見えていた琵琶湖が広々と視界に飛びこんできた。



小隠里@比良山地最高峰、武奈ヶ岳へ
今まで登ってきた山の中で、頂上から見る景色は一番かもしれない。
そう思うくらい、素晴らしい景観でした。


続く!


次回の小隠里 『カン違いも甚だしいワン(´・ω・`)』
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Posted on 2014/05/19 Mon. 23:40 [edit]

category: 風景

TB: 1    CM: 6

19

コメント

 

そうか・・・ワサビ峠かw・・・。
きっと、あちこちにワサビが生えてて匂いが充満して、ぶんにとって地獄のような場所に違いない。(確信)

早く寝て風邪治してね~!

URL | ぶん #- | 2014/05/20 19:13 | edit

 

こんばんは~

登山お疲れ様でっす!
登頂まで2時間20分ですか~
今の私にはとても登れない山ですなw
片道1時間半くらいが限界でしょうか^^;(往復3時間くらい)
それ以上長いとトイレが我慢できずに膀胱炎になりますw
まぁ、緊急の場合はその辺で・・・( ゚д゚)

山頂は開けて絶景が広がってますね(*´∀`*)
やっぱり山頂は開けてないと、登頂した気分に浸れませんものね。
次回はいよいよ娘さん展開かな。

URL | でぃあず #- | 2014/05/20 20:20 | edit

 

比良のSKI場って廃止されたの?
暑くなってきたから山登りもきついね・・
でも楽しんでますね(笑)

URL | ぽややん #- | 2014/05/20 20:46 | edit

Re: タイトルなし 

>ぶんさん


> そうか・・・ワサビ峠かw・・・。
> きっと、あちこちにワサビが生えてて匂いが充満して、ぶんにとって地獄のような場所に違いない。(確信)

目と鼻につーんとしみそうだはw
まー、それっぽいものはぜんぜん見かけなかったけどねw


> 早く寝て風邪治してね~!

ありがと(´・ω・`)ガンガル

URL | えーち #- | 2014/05/21 22:55 | edit

Re: タイトルなし 

>でぃあずさん


> 片道1時間半くらいが限界でしょうか^^;(往復3時間くらい)
> それ以上長いとトイレが我慢できずに膀胱炎になりますw
> まぁ、緊急の場合はその辺で・・・( ゚д゚)

や、野外でボトラーになるとか…(震え声
私も、どうしても我慢できなくなったらコースから大きく外れて(ry


> 山頂は開けて絶景が広がってますね(*´∀`*)
> やっぱり山頂は開けてないと、登頂した気分に浸れませんものね。

デスヨネー!なので、頂上の景観が良くない山は登らないようにしてます(ぉ


> 次回はいよいよ娘さん展開かな。

展開しました。枚数少ないですがw

URL | えーち #- | 2014/05/21 23:00 | edit

Re: タイトルなし 

>ぽややんさん


> 比良のSKI場って廃止されたの?

2004年3月31日で廃止となったそうです。2000年以降スキー客激減が原因だそうです。


> 暑くなってきたから山登りもきついね・・
> でも楽しんでますね(笑)

暑いのは無問題ですよ。早朝から攻めれば比較的涼しいでしょうしw
ただ、汗がダラダラ流れてきてカメラケースががが

URL | えーち #- | 2014/05/21 23:05 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/752-fcb850ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/20 09:07)

大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/05/20 09:07

Trackback
list