05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

7/26 猛暑日だった山登り ~前編~ 

こんばんは、えーちです。

ドルパが近づいてまいりましたねぇ。同時に余計な物まで近づいているみたいですが……

―――おいこら台風11号、テメーのことだよ(^ω^#)ビキビキ

電車移動だとダイヤルの乱れが出る可能性もあるかもしれないし、だからといって車移動なら確実性が保障されるわけでもなく……とにかく、早めに会場に向かった方がよさそうだ。




小隠里@猛暑日に山登り
さて、間が空いてしまいしましたが先月末に登ってきた綿向山の話でも。
…そういやこの日は、住んでる地域が全国で最も高い気温を叩きだしてたみたいですが、山の上だとそこまで暑くは感じなかった(直射日光浴びてるとしんどかったけど)
相変わらず初登りの山は風景写真を多く撮ってしまうため、前半パートに当たる今記事は安定の風景写真のみなのでご了承ください(^ω^;)



朝6時前。駐車場には1台も車はなく、一番乗りかなと思いつつ準備をしていると一台の車がやってきた。
軽く準備運動を終え、いざ出発しようとすると後からやってきた男性と同時スタートとなる。



小隠里@猛暑日に山登り
何故か男性と並列して会話しながら、一緒に登山する形になるw

なんでもこの方、この綿向山には毎週登っているようで。歩いている間ずーっとこの山の事について語られる。
まあ私は話を聞くのは嫌いじゃないので、聞きながらもちょくちょくこちらから、どのルートを歩くのがいいのかどこから見る景色がいいのかも質問したりする。





小隠里@猛暑日に山登り
そして、ここからが本番。

歩きながら聞かせてくれた、登るのが大変な『水無山』への道はここからか。確かに、ここから見ても出だしから大変そうだw





小隠里@猛暑日に山登り
三合目到着。ここで半時間近く休憩を取る事になる。
因みにここに至るまでに、この方が『綿向山を守る会』の人であることを知り、この休憩小屋を手掛けた一人でもあるとのこと。
苦労話とか聞くと……こういう方達が居てこそ、我々は快適な山登りができるというというもの。感謝しないとね。



小隠里@猛暑日に山登り
休憩中もひたすら話をしてくれるw
耳を傾けながらもこうしてちょくちょく写真を撮る私(ぉ

そういや、私のカメラを見て「自分も昔からニコン派だ」とか、昔のカメラの話をしてくれたり。
半分以上、聞いていてチンプンカンプンだったけど(´・ω・`)カメラマニアだったら、とても有意義な会話ができたんだろうけどねぇ……そこそこなカメラは持っているけれど、知識に関しては素人から変わってない男、それがこの俺様、えーちよ(^ω^)文句あるか





小隠里@猛暑日に山登り
五合目。ここが三合目で話していた例の小屋。とても立派である。



小隠里@猛暑日に山登り
この鐘は、町長か誰だかわかんないけどお偉いさんが取りつけたらしい。





小隠里@猛暑日に山登り
日野の街がちょこっと見える。

今登っているルートは山道のアップダウンが激しくなく、木々の枝で太陽光を遮ってくれるので非常に登りやすい。
頂上手前の階段だけが一番キツイとのこと。




小隠里@猛暑日に山登り
ここでも一休み。反対側に小さな祠がある。





小隠里@猛暑日に山登り
登頂完了! ……確かに、ラストの階段はきつかった(;´Д`)
休憩時間が長かったこともあり、スタートから3時間経過していた。



小隠里@猛暑日に山登り
空にはたくさんのアキアカネの姿が。秋になり涼しくなると、人里へ下りてくるんだって。
低空飛行しているアキアカネの前で指を立ててると、たまに指先にとまるのがカワイイ。

基本的に虫は嫌い(になった) だけど、トンボだけは今も嫌いじゃないな。



男性はここで引き返し下山するらしいが、私はもう少し先へ歩いてみると告げてここで別れることに。
歩きやすい道だったし、常に話しながらの山登りだったのであっという間の登頂だったなぁ。


続く。



いつもとは違った山登り、こういうのもたまには悪くないね(^ω^)
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Posted on 2014/08/07 Thu. 22:45 [edit]

category: 風景

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/793-c2baaf9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list