10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

約3ヵ月ぶりの山登り 

こんばんは、えーちです。



本日は天気が良いという予報だったので山登りに行ってきました。ええ、ほんと久々でした。

なぜこんなにも期間が空いてしまったかといいますと……実は―――





8月末から、山登りのパートナーであるルルナが不在だったのですよ(´・ω・`)



まあ、ヘッドのテカりとかアイラインの線が滲んでたりとメイクが劣化してたんですよね(←お前があちこち連れ回すからだ

なので、大阪ドルパで生みの親であるアカツキさんに会った際に相談してみたらアフターケアを引き受けると言ってくれたので、好意に甘えさせてもらったわけですよ。



そんなこともあり、山に登る機会は何度かあったものの……パートナーが居ないだけで登る気が出てこなくて今日までに至ったわけなのですよ。
他の子を連れていくという選択肢もあったんですけど、『ルルナじゃなきゃヤダーウワーン』と駄々をこねては所長に八つ当たりしていた(←最悪だ
初登山(子供の頃や学生時代は除く)の時からいつも供にあったルルナ。今思えば、あの子が居たからこそ山登りを続けてこれたのかな?(´・ω・`)


しかし、このままだと紅葉シーズンが終わってあっという間にシーズンオフになる(自分的に)冬期がやってきて登る機会が終わってしまう。
自分自身を急き立てるように、滋賀と三重の県境にある『竜ヶ岳』を目指す。

勿論、真の意味でのソロで(涙


※今回の旅はドール写真は一切無い風景画オンリーです。その風景画もしょっぼいものばかりですのでご注意下さい。
小隠里@竜ヶ岳へ
朝7時くらいに宇賀渓キャンプ場の駐車場に到着。既に何台か駐車していて登山準備や登山届を書いていた。
私も準備運動を済ませ、荷物を確認の後に登山届を書いて出発。7時半くらいだったかな。
観光案内所の方々と警察官に見送られてた。しっかり登山届を書かせているのかチェックに回ってるのかな?



小隠里@竜ヶ岳へ
去年の5月、GW中に訪れた前回と同じコースを登る。複数コースあるんだから違うルート進めば新鮮な気分で登れたんだろうけど、晴れた日のこの尾根コースから見る景色が最高だったのでこちらを選んだのだ。
どのみち、道中どんな道だったか忘れてるから結局新鮮だしな!(白目




小隠里@竜ヶ岳へ
3ヵ月間まともな運動していなかっただけにチョーしんどいは(息切れ

立ち止まっては呼吸を整え、こうして風景写真を撮る。



小隠里@竜ヶ岳へ
こういう風景を見てると、いよいよ秋本番って感じですな。




小隠里@竜ヶ岳へ
何とか、個人的ボーナスステージとも言える尾根道に出たのだが―――



小隠里@竜ヶ岳へ
登り始めた時にはなかった雲が出現していたり、ガスっていたりと………

目指してる頂上、ガスで覆われてたんですけど(゚Д゚)

その光景を見た瞬間、いつもなら感じたことのなかった思いがよぎった。



『もう引き返して帰りたい』


『この景色じゃ、頂上まで行くだけ無駄だ』




今までだったら、尾根道であれば曇りだろうがガスだろうが『とにかく目的地まで進むぜ』とか『もう少し進んでから判断しよう』とか、そういう気持ちでずんずん進んでいたのに。
ルルナと一緒じゃないだけで、こんなにも心境が変わってしまうものなのだろうか……?

―――こみ上がった思いを必死で抑え込むようにして、再び私は頂上を目指し歩く。





小隠里@竜ヶ岳へ
こういった風景を撮っていても、考えることは『ドールと絡めた構図が撮れるか』である。
ドール基準で物事を考えるのはドーラ―なら当たり前の事だよな、なっ?(^ω^)





小隠里@竜ヶ岳へ
頂上に近づいてきた。ガスも薄れ、天候も回復してきたようだ。





小隠里@竜ヶ岳へ
登頂、完了(息切れ

やはり最後の坂道がしんどいは……。
3時間くらいかかったかな?



小隠里@竜ヶ岳へ
頂上付近のガスは消えたけど、近くの山々を覆っていた。



小隠里@竜ヶ岳へ
ガスというより、もはや雲だな(ぇー



小隠里@竜ヶ岳へ
でもこうしてみると―――まるで雲海のようじゃないか……!!


頂上からの見下ろす景色は良いとは言えませんでしたが、こんな風に珍しいものも見れたし……成果はあったかな。



腰を下ろしてパンを食べて休憩してから、そのまま下山しました。



次来る時は、やはりルルナを連れて……かな。
前回、顔に色移りして台無しにしちゃってるし。











追伸 : 今朝起きたらメールが届いていて、内容はルルナが帰ってこれるお知らせだった


ルルナが…ルルナが帰ってくる! こんなに嬉しいことはない……ッ!!(嬉し涙
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Posted on 2014/10/25 Sat. 22:53 [edit]

category: 風景

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/814-02f56e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list