06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

懐かしさついでにぶらりと… 

こんばんは、えーちです。


日々食べている米が底をつこうとしているのと、髪が伸びてきてうっとおしくなってきたこともあり、昨日から実家の方に戻って米の補給と地元行きつけの散髪屋で髪を切ってきました。

そして夜は熱帯夜となり、寝苦しい一夜を過ごしました……

実家の自室のエアコンぶっ壊れているし!(しかも何年も前から)
今年のお盆こそは実家でのんびりしようと計画していたのに、帰りたくなくなってきたんですけど?(´・ω・`)謝って?

……そういや、ここ2~3年は盆に帰省してない(できなかった)んだっけか。





で、今日は9時ぐらいに実家を発ちのんびり車を走らせ、道中でよさげな撮影スポットあれば撮りながら近江に帰ろうという計画。
名田庄を越えて美山に立ち寄り、そこから走ったことのないルートを経て琵琶湖の向こう側へ戻るという、わざわざ遠回りをする選択である。

まあ、すっかり走らなくなった道を久々に走ってみたいという衝動に駆られて(ry



小隠里@懐かしさついでにぶらりと
まず、名田庄にある野鹿の滝…への道中にある、ちょっとした場所にてw

連れてきたのは卯月。またウィッグ変わってますけどお気になさらず(;^ω^)



小隠里@懐かしさついでにぶらりと
いい絵が撮れそうと思い1時間くらい粘ってみたのですが、そういう結果には至らなかった。

収穫があったとすれば、それは『卯月可愛いまじ天使』ということかな(真顔)

ただ、そんな卯月にかまけ過ぎたことにより不注意が生じ……とあるアイテムを置き去りにしてしまう。
それは、以前より私のことを色々と気にかけてくれた方から頂いたカメラ用アクセサリーで……気付いた頃には時既に遅し(´・ω・`)

本当に申し訳ありません…。





ここでの撮影中に、滝へ向かう車とバイク断続的にやってくる。
きっと今頃滝には人がたくさんいるだろうし、奥にある滝付近の車停めるスペースもいっぱいになってるだろうと予想した私は滝へ向かわずに、美山の方へと移動することに。







実家から天使の里へ行く際に利用した、この162号線。その途中には『かやぶきの里』へと分岐するルートがある。これが38号線。
この道をひたすら進むと477号線と合流し、これを【大原】の方向へ向かって進めばいずれは走り慣れた367号線にぶつかり、そこを少し引き返せば【途中】であり、ここから南に進めば琵琶湖大橋に到達というわけ。



まだ時間はたっぷりあるので、かやぶきの里へ立ち寄ってみることにしたんだけど―――

観光客で溢れかえっていた(白目)
しかも気温はぐんぐん上昇し、32度と表示されていた。

撮影する気力も無く、お店に入っておすすめメニューの『梅うどん』を食す。
さっぱりした味で食欲をそそり、暑い夏にはもってこいでした(^ω^)





この後は琵琶湖大橋を目指し、38号線を突き進んでいくわけですが……

はい、途中から道路幅が普通乗用車1台半くらいしかなくなり―――

477号線はもっと酷く、道路幅が更に狭くなる上に路面が凸凹しまくりで車体が常に振動しまくり。


まあ、ある意味『大冒険』となりスリルもあって楽しかったと言えばそうなんだけど、あくまで事故も無く私も愛車も無事だったから言えることであり―――

二度と走らねーよあんな道(#^ω^)ピキピキ



小隠里@懐かしさついでにぶらりと
これが、今回走ったルート。
赤丸は名田庄の道の駅で、先端の矢印が琵琶湖大橋。
ピンクで囲っている部分が一番の難所でした。

対向車が来る時は退避できる場所ばかりでホントに運が良かったと言える。
というか、あんな道をよく利用する気になるよね。ほんと、バカばっか(ブーメラン)





小隠里@懐かしさついでにぶらりと
まだ明るいし、ほとんど撮影できてないこともあったので琵琶湖付近で撮ってきました。



小隠里@懐かしさついでにぶらりと
幸いにも風はそんなに強くなかったです。



小隠里@懐かしさついでにぶらりと
次回は、ちゃんとした撮影スポットでガッツリ撮ってあげないとなぁ。



小隠里@懐かしさついでにぶらりと
はぁ……卯月可愛い///

デレマス二期、もうすぐ開始だねぇ。
一期に目立たなかった分、二期ではたくさん目立って欲しいな!
でもアイマスアニメみたいに鬱展開は避けて欲しいところ(´・ω・`)

と言いながらも、アイドル挫折する卯月を凛が救う展開もアリかなと(←どっちだよ




私、もっともっと頑張ります!^^
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2015/07/12 Sun. 23:58 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/937-06cbd4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list