05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

9/20 山に登って気分転換 ー後編ー 

関連記事は以下の通り

-前編-   -中編-




小隠里@山に登って気分転換
散策中のルルナが動きを止め、何かをじーっと見ている。
視線の先は、木の上。
太い枝の上に生えた植物……木の葉だった。
私にはただの葉っぱにしか見えないんだが……錬金術士であるルルナには特別なものを感じたのだろう。

1~2回考え込み、そして意を決した表情になり―――




小隠里@山に登って気分転換
木に登って採取を始めた!!

やだこの子ったら、いつの間にこんなワイルドになって(卒倒)



無事採取を終え、満面の笑みを見せるルルナ。
目的を果たし、地上に戻ろうと引き返そうとするが―――





小隠里@山に登って気分転換

ルルナ :………;

えーち :?? おーい、どした?

ルルナ :………;;


何やらさっきから枝にしがみついて固まっているんだが………まさか(^ω^;)





小隠里@山に登って気分転換

ルルナ :と、父様………ここから下りられません;;

えーち :(白目)


高いとこに登ったけど下りられなくなった子猫みたいで草生え……否、きゃわゆぃ(恍惚)





小隠里@山に登って気分転換

ルルナ :と、父様っ。じっと見てないで早く助けてくださいっ;; って、どうしてカメラ構えているんですかっ!

えーち : えっ、どうしてって言われても……(パシャパシャ!) ルルナ可愛いよルルナ///

ルルナ :今そんなこと言われてもうれしくありませんっ! は、はやくたすけて……;;










小隠里@山に登って気分転換

ルルナ :ぐすっ、くすん……


助けるのを後回ししてカメラを回していたら泣かれてしまったでござる(←当たり前だ

しかもこれで二度目なんだよなぁ……ルルナを泣かせたの。前回も山の上だったし(←最低だ


えーち :ほ、ほら。せっかく(多分)珍しい素材も手に入ったんだから泣かないでくれよなー頼むよー(^ω^;)

ルルナ :………もうあんなことしないって、約束してくれますか?;;

えーち :お、おう……ルルナの安全第一を優先するよ………タブン(ボソッ

ルルナ :………………;;

えーち :い、いやだってさ! ホントに可愛かっただもん!! あの瞬間を撮り逃すということは、ルルナ視点で言えば超レアな錬金素材を取り逃すのと同義語なんだ!!(混乱



小隠里@山に登って気分転換

ルルナ :ぐすん……もう、父様ったら……ふふっ。

えーち :る、ルルナ??

ルルナ :自力で下りられる確信もないのに、無茶して登ったわたし自身の責任です……ごめんなさい、父様。

えーち :い、いやこっちこそすまなかった。いくらルルナが可愛かったとはいえ自分の欲望を優先してしまって……

ルルナ :も、もう……///;



こうして、ちょっとした(?)ハプニングもありましたがそろそろ下山することに。







小隠里@山に登って気分転換
まだ私が足を踏み入れていない場所が点在する霊仙山。
次回訪れた時はこの先へ行ってみよう。

この地の探索はまだまだ続きそうだ(^ω^)





小隠里@山に登って気分転換
帰り道のお猿岩で休憩している最中にて。



小隠里@山に登って気分転換
野生の鹿を見るのは久々だな。





3か月ぶりの登山だったのでバテバテの足ガクガクかと思いきや、そんなに疲れなかったです。
登り慣れた山だったというのが大きかったかな?





小隠里@山に登って気分転換
今年の『ルルナ・オブ・ザ・イヤー』の受賞最有力候補も撮れたし、大変満足な一日でした(^ω^)





よ、よかったら↓を押してくださいね…///;
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2015/09/30 Wed. 23:56 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/955-4d3e82cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list