03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

11/12 秋晴れの下、鈴鹿の山で 1 

こんばんは、えーちです。

昨日、豊郷でのドール撮影中に11月の新作ドレス発表会で販売される商品について耳にし、家に帰ってから調べてみたら欲しいものが3点……。
MDDとDDdyの着れる温泉浴衣とブーツなんですが、当日仕事なんですよね……(´・ω・`)まじふぁっく

12月にドールオーナー達と行く温泉旅行を控えているだけに、温泉浴衣は押さえておきたい一品なのになぁ……ガッデム。



今回記事にするのは、先週山登りしてきた時の話です。

11月も中旬となり、今年も残り1か月半くらい。
冬山を登らない私にとっては、今年の山登りは多分今回で最後となるだろう。
今年初の山登りは、御池岳だった。そして今回決めた山は、御池岳。



小隠里@秋空の御池岳
「今年は御池岳に始まり、御池岳で締め括る」と旨いことを言いつつ、いざ参る!!(ぇ)

小隠里@秋空の御池岳
御池岳にはこれで3回目となるんだけど、これまでは葉もついてない春先ばかりに登っていた。
今回は綺麗な紅葉姿を拝めると思って期待していたんだけど、ちと時期が遅かったようだ。





小隠里@秋空の御池岳
尾根道に出る。
天気はご覧の通り青空が広がり、風もほとんどないのでこの季節には最高のコンディションと言える。
用意してきた厚着は必要なさそうだ。





小隠里@秋空の御池岳
中継地点(?)の鈴北岳を視界に捉える。
手前の急坂を越えたら後は比較的楽な山登りとなる。(※個人的な感想です)





小隠里@秋空の御池岳
何の実か分からないけど撮ってみた。
これも、秋の実りだねぇ。





小隠里@秋空の御池岳
今回登って気付いたことは、このように登山道が色々と整備されていた。
おかげで急な坂道も登りやすくなって以前までに比べたら大分楽に歩けたと思う。
整備してくれた方々に深く感謝しつつ、歩を進めた。





小隠里@秋空の御池岳
鈴北岳に到着。
天気の良さも相まって、素晴らしい景観が広がっていた。





小隠里@秋空の御池岳
鈴北岳から御池岳に向かう道中の風景。
山の上ではこのような風景を好む私にとっては御褒美とも言える光景だ。
霊仙山同様、何度でも登りたくなる山である。





小隠里@秋空の御池岳
そして御池岳山頂への最後の山場。山だけに!(←黙れ
前回登った時は道を誤りましたが、これなら迷いようがないね!
でもここまでしないとホント道が分かりづらくて歩きにくいんだよね……。





小隠里@秋空の御池岳
登頂完了。
スタートからちょうど2時間でした。
登りやすいから余力もあるし……次回からタイムアタックしようかな、かなっ!?(←調子にのんな

アクエリを一口飲んだら、すぐに行動再開。撮影ポイントへ向かう。





小隠里@秋空の御池岳
ボタンブチに到着。
この山に登ったら、まずここで撮影しなきゃねw


ルルナ :ちょうど、誰も居ないみたいですからね^^





小隠里@秋空の御池岳
風がほとんど無いので撮影が捗ります。
因みに右手側に倒れたら崖の下へ真っ逆さまに落(ry





小隠里@秋空の御池岳
山の上は残念ながら紅葉シーズンは終わっていましたが、下の方はいい具合に色付いていました。





小隠里@秋空の御池岳

ルルナ :本当に素敵な景色ですね……言葉にできないくらいです。


マイプリンセスも感動している模様。





小隠里@秋空の御池岳

ルルナ :…と、父様。そろそろここから移動してもいいですか…?

えーち :え、どうした?

ルルナ :いくら風が無いからと言って、この位置はやっぱり怖いですっ;;

えーち :だよな(^ω^;)


重心を石側に傾けているとは言え、私もヒヤヒヤしてました(←なら最初からすんな





小隠里@秋空の御池岳
他の登山客がここにやってくるまで、私とルルナは眼前に広がる光景を堪能しました。



続きます。




次回も見てくださいねっ

にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2015/11/15 Sun. 23:15 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/967-c8e812ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list