05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

新・小さな隠れ里 ~湖の錬金術士とアイドル達~

このブログはドルフィードリームの写真を中心としたヲタの雑記帳です。興味の無い方はお戻りになると吉。

冬のダムで 

こんばんは、えーちです。


三連休があっという間に終わってしまいました(真っ白)

内二日は午前中ずっと布団の中でゴロゴロするという勿体無い過ごし方をしてしまった感がするけれど(←自業自得だ
予定がない休日はホントダメ人間だわ私(^ω^;)

とまあ、それでも日曜日だけはだらけた体を奮い立たせるようにYAGAI撮影してきました。天気も良かったしね!
行き先は毎度の如く、出発寸前まで決まらなかったけれど―――



小隠里@冬のダムへ
2014年の秋に初めて訪れて以来となる、三重県の安濃ダムへ行ってきました。
あの頃は、野外撮影場所探しにあちこち走り回っていたけれど…今となっては…(溜息)

さて、今回のお供はと言いますと………



小隠里@冬のダムへ
2015年最後の記事に登場した、この子です。
ええ、お迎えしちゃいましたけど何か?(^ω^)おっ?


小隠里@冬のダムへ
以前からずーーっと、06ヘッドのプチ開口カスタム(ほんのり口が開いてる)が欲しかったのですが、当時は欲しいと思ったものは最低でも5~6万以上の値がつくことも多く手が出しづらかったんですよね。
で、待ったかいあってか予算内で収まる金額で念願のカスタムヘッドが手に入ったということです。
08&09という新たなカスタムヘッドが頭角を現した影響か、06ヘッドが供給過多になりつつあるのか……
どちらにせよ、コストを抑えられるのはいいことだね!(安いとは言っていない)





小隠里@冬のダムへ
東屋からダム湖を望む。



小隠里@冬のダムへ
時折、強く吹きつける風で帽子が飛びそうに……いや、2回飛びました(白目)
この東屋は切り立った崖の上に立っているので、崖下に堕ちて行かないかホントヒヤヒヤしました。
さすがに2回飛ばされた後は、風が弱まるのを待ちましたが(^ω^;)



小隠里@冬のダムへ
我、汝の無垢なる横顔に魅了されん【訳:かわいい】







小隠里@冬のダムへ
風がますます強くなってきたので東屋を離脱して近くの広場に移動。
身体が……というより、手先が冷えて色々とセッティングも大変に(汗)



小隠里@冬のダムへ
我、汝の無垢なる瞳に(ry



小隠里@冬のダムへ
カメラを近づけるとこんな風に視線を逸らしちゃう恥ずかしがり屋さん。
あーもう、まじきゃわきゃわ♡
ホント、お迎えできてよかったヨカッタ!(^ω^)ムホムホッ

名付けは今回も悩みに悩み抜きましたが、このブログを書き始める直前に決定しました(ぉ)

【笑里】と書いて『えみり』と読みます。
名前が決まった後も、『えみ』の漢字をどうしようかまた悩み始めましたが……
最終的に表情が(アングルによっては)『微笑み』っぽく見えるので【笑】という字に。
【里】という字を入れたのは言うまでも無く『小隠里』から来てます(^ω^)

小隠里の新しい風、笑里をよろしくお願いします。




よ、よろしく……お願いします
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2016/01/11 Mon. 22:51 [edit]

category: ドール(撮影)

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://puchisato.blog98.fc2.com/tb.php/984-51ffc8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list